PhotOrihak

おりはが写真についていろいろ書いていくブログの予定

現行PENTAX Kマウントレンズで一番リーズナブルな超望遠[SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM]の運搬・保管Memo≪カメラバック&ドライボックス≫

Σ50-500はコンパクト…?

 超望遠高倍率ズームレンズとしては滅茶苦茶にコンパクトです。

が、Σ70-300などから乗り換えた場合はその大きさにビビることでしょう

 

 初めて超望遠レンズに手を出したペンタックスユーザーの

「どうやって持ち運べば…何に収納すれば…」

なんて悩みをこの記事で解決できればと思います(*'▽')

 

カメラバッグはどれがいいかな?

 オススメは、インナーバッグです!

カメラバッグはカッコイイ見た目のものが少ない…と思う方も多いと思います。

そんな方は、自分好みのメッセンジャーバッグなどを買ってきてしまえば一発で解決です!!

 

Σ50-500をK-3+BGにマウントさせたまま収納できるカメラバッグ

 それは…

 エツミ クッションボックスフレキシブル L!

f:id:orihakisaragi:20160809235011j:plain

 APS-C用延長フードを取り付けたまま、すっぽり入ります!

K-3とΣ50-500にぴったりなインナーバックです!!!

 

Σ50-500をK-3+BGにマウントさせたまま収納できるドライボックス

オススメは

ナカバヤシ キャパティ ドライボックス27L グレー DB-27L-N

ナカバヤシ キャパティ ドライボックス27L グレー DB-27L-N

 

 ナカバヤシ ドライボックス27L!

 27Lは大きすぎる…と思う方もいるかもしれませんが、Σ50-500をK-3+BGにマウントしたまま収納するのにピッタリな奥行なのです!

 レンズとカメラを入れても高さ方向に1/3くらい空間があるので、小さい棚を作ってストロボなどの小物を一緒に収納するのもアリかもしれません(*‘∀‘)

 

 湿度計も標準装備なので、頻繁に持ちださずここぞという場面で活躍する、超望遠レンズの収納にはぴったりです!

 

雑記

 自分がこれらをそろえるときには先人たちの記録が無く、半ば博打で買った…という経緯もあって今回の記事をまとめました。

 DA☆300だったり、DA☆ズームといった純正大型レンズを買う人たちの目安にもなったらいいなあ。