PhotOrihak

おりはが写真についていろいろ書いていくブログの予定

モノクロネガフィルム KODAK TRI-X 400

KODAK TRI-X 400

Z-1Pを手に入れて、初めて使用したフィルム。

友人のお言葉に甘えて、自家現像にも挑戦したものです。

初めてのフィルム・初めての自家現像。

f:id:orihakisaragi:20170704223337j:plain

アンダーめに撮ると、とても好みな感じ(主観)に写ります。思い切って露出補正-1以上やっちゃってもいいかなーという印象でした。

露出補正付きカメラでフィルム写真を取っている人がどれだけいるんだって話ではありますが。

 

ISO400ならではの撮影も

f:id:orihakisaragi:20170704223555j:plain

ISO400ということもあり、室内での撮影もお手の物です。

モノクロ写真だと、白いスープと黒い油が映えますね(デブ活)。

f:id:orihakisaragi:20170704232139j:plain

夕闇の撮影も。手持ちで、SSは1/30くらいだった気がします。

DAレンズの周辺減光が…

 

f:id:orihakisaragi:20170704232534j:plain

迅雷ちゃんとK-S1。

モノクロ撮影では、ちょっとしたイルミネーションをアクセントに入れても面白いです。

 

まとめ

感度が高めなモノクロフィルム。

アンダーめで撮るとかっこよくてグー。

現像を受けてくれない店舗もあったり、受けてくれても値段が高かったりするモノクロネガフィルム。自家現像も一つの選択肢かもしれません。

 

 雑記

更新が滞っていたので、過去に使ったフィルムなんかを紹介したり。